ひとといると必ず自分を責めてしまう

私と一緒にいて楽しいのかな

と絶対に思ってしまう

 

これは、転校してから思ってしまった

実感してしまった

私はここに、必要ないんだ

そもそもそうだ

もともと私がいない、世界だったから

大げさだよね

だけど盗られたなあとおもった

というか学校での、学校でしか味わえない

楽しみや、過ごし方を全て消しとられたのだ

前の学校では

文化祭や体育祭

ピアノの伴奏やったり

応援席やったり

部活もチェロ弾いたりしてたなあ

懐かしかったなあ

受験勉強してるとき

思い出してたなあ

あのときがんばってたよなあ

先生に認められたくて

まあ、そんな想いは届かないのに

がんばってた

あのときのはるか、惨めだった

いや、希望を持ってがんばってたよ

私は優しくないのかな

どうしてさ

いつもいつも

下げちゃうんだろうね

ハードルを

[私]っていう存在を認めてあげて

ほしいのに

なんでか比べてしまうし

誰かといないと

だめだな、とか思ってしまうし

嫌いなひとともいてしまうし

なにやってんだよ

とツッコミたくなる

私は、

全くダメな、人間ではない

優しいし

努力はしてる

ただ、合う合わないは理解できるようにしたい

感情を隠して生きると

生きずらく、なってしまうのだ