学校に行きたくない

学校に行きたくない

 

結局わたしのせいだな

 

もともと二人が仲良かった

3人でいたけど

なかなか入れないし

よくわからないまま

 

 

わたし服見に行こうっていわれて

行きたい!って思った

嬉しかった

暇だった

暇な放課後に

終止符をうちかった

でも今思うと読書なりして自分で打てば良かった

やっぱり人にどうにかしてもらいたがるんだね

服見て

試着したけど

なんで着せられなきゃいけないんだよ

やだった

ものすごくいやだった

 

あと

私はなんだか裏切ってる気がした

これは、さきに対して裏切ってる感じがした

すこしの優越感と

恍惚感と

優しさを私に向けられている喜び

普通に会話できて

趣味も合う感じがよかった

ふたりで話せてよかった

たしかに

二人の雰囲気は

とても良かった

だけど

なんか、メスとオスって感じで

卑しい感じがした

それが私は大嫌いで、大好きだった

気持ちが悪い

 

気持ちが悪い。

ああ

ああ

なんか、でも

正直に言うと。話してて

違和感がすごいあった

なんだろう

発する言葉に膜がはらている感じがした

本当の言葉というよりも

相手に合わせようと頑張って頑張ってる

感じがした

とても違和感をかんじた

なんかなあ

あんまり、

うーん、普通

さきとおしゃべりした方がたのしいけど

さきも私と話すよりも

あいつと話した方が

楽しいんだろうな

今日バイト行きたくないなあ

だるいなあ

 

 

あーあ

 

気持ちをはっきりさせよ

あと自分の暇は自分でつぶす